本文へスキップ


仙北市移住者の会に参加しませんか?

秋田県外から仙北市に移住して暮らしている方やこれから移住したい
と考えている方が交流し、親睦を図りながら協力しあえる場となるよう
「仙北市移住者の会」が活動しています。
移住者相互の交流を深め合いながら、地域とつながるコミュニティを
一緒に作っていきませんか?移住者の方はもちろん、移住者をサポート
してくださる地元の方々のご参加もお待ちしています。
当面は年会費の徴収はしません。交流会やイベント等の開催時に、
飲食代・会場費など実費相当分の参加費を会員各自が負担して活動
しております。

交流イベント2018-④ 活動実績紹介
 活動実績紹介メニューへ戻る

秋田に暮らす移住者の 応援マガジン制作発行

 秋田で暮らす移住者の期待と不安はいろいろ
・・・・仕事の事 生活の事 お金の事 人付き合い
  習慣 風土 気候 健康 などなど・・・
秋田県に移住した方の定住を応援する冊子を
移住者自身の目線で制作し発行いたしました。
冊子のネーミングが、
「あきたにくらす」を略して・・・「あき・くら」
2019年3月下旬発行 初版第一刷は、全16頁
 500冊印刷 フリーペーパー(無料配布)
冊子の印刷部数は少ないですが、
下記でページ閲覧もできますので、
ご利用頂ければ頂ければ幸いです。
「あき・くら」ページの閲覧はこちら


創刊にあたって
●移住者応援マガジンで定住生活へのヒントに♪
 秋田県に移住して来られた方々が秋田の良さや特性を知り地元への愛着心を育むとともに、地元の方々が移住者への関心を高めて頂けるように、移住者の定住力アップへの応援マガジンを制作発行いたしました。
移住定住者の活動状況や暮しの情報、交流会などの活動の紹介等を掲載しております。特に秋田県外の出身者にとって移住後の暮らしや仕事等、悩みや困った事など、住み慣れるまでには多くの難関があると思います。
この冊子が、そんな移住者への少しでも救いのヒントになればと思います。また、これから移住される方や移住して間もない方にも少しでもお役にたてる事ができれば幸いです。
可能であれば、今後とも継続して発行して行ければと思っておりますので、ご支援の程よろしくお願い致します。


目次【CONTENTS】
P01  創刊にあたって 目次
秋田に暮らす元気な移住者の実例紹介(6名)
P02  移住者① 吉田紀子さん仙北市 カフェ&英語教室経営
P03  移住者② 高橋了介さん北秋田市 地域おこし協力隊
P04  移住者③ 後藤仁美さん大仙市 カフェ経営&社会人落語家
P05~06 移住者④ 土屋和久さん仙北市 個人事業主
P07~08 移住者⑤ 森山大輔さん三種町 農業
P09~10 移住者⑥ 小田野直光さん仙北市 地方公務員
P11  移住ネタ立ち話コーナー「住んで実感!移住して良かった事」
P12  初めて雪国暮らしをする移住者へ「積雪対策の備えあれこれ」
P13~14 仙北市移住者の会の紹介 平成30年度の交流イベントご紹介
背表紙  あきくら編集部が選んだ 秋田県の3みたい


「あき・くら」ページの閲覧はこちら

活動実績紹介メニューへ戻る

ナビゲーション

copyright©2018 仙北市移住者の会 all rights reserved.