本文へスキップ


仙北市移住者の会に参加しませんか?

秋田県外から仙北市に移住して暮らしている方やこれから移住したい
と考えている方が交流し、親睦を図りながら協力しあえる場となるよう
「仙北市移住者の会」が活動しています。
移住者相互の交流を深め合いながら、地域とつながるコミュニティを
一緒に作っていきませんか?移住者の方はもちろん、移住者をサポート
してくださる地元の方々のご参加もお待ちしています。
当面は年会費の徴収はしません。交流会やイベント等の開催時に、
飲食代・会場費など実費相当分の参加費を会員各自が負担して活動
しております。

ギャラリー

仙北市移住者の会

仙北市移住者の会の設立目的や役割など、会の概要をご紹介。

お問合せ先・入会案内

仙北市移住者の会についてのお問合せや入会申込等について。

開催予定イベント

今年度開催予定の交流イベント等の情報や参加申込について。

今までの活動実績

2017年に設立してから現在までの活動実績の概要をご紹介。


Newsお知らせ

 平成30年度のイベント開催について
仙北市移住者の会での交流イベント企画の取り組みをご紹介!


今年度は秋のシーズンに、ご当地秋田を知ってもっと秋田を好きになる!と題して、移住者たちと支援者たちの秋の交流イベント3連発を企画・開催を予定しています!
県内の移住者を対象に、地元支援者にも参加頂き、交流親睦を深めつつ、
秋田の特産を知って体験できるイベントの下記3つを予定しています。

@秋田の特産ふれあい巡りバスツアー9月30日(日)
 秋の紅葉シーズンに観光バスをチャーターして日帰りで秋田特産巡りの
 バスツアーを予定しています。限定数20名まで申込受付中です。
 詳細案内・参加費・申込み方法等はこちら

※募集及び実施は終了しています。


  募集案内移住者のための秋田特産ふれあい巡りバスツアー

A秋田の伝統野菜「田沢ながいも」収穫体験会
 11月3日および4日の2日間(土曜と日曜日)

 予定場所:仙北市田沢湖田沢の長いも畑
 伝統野菜の長芋を掘り出す収穫作業を実際に体験しよう!
 参加予定人数:1回につき4〜5名、2日間に振り分けて実施
 ⇒詳細案内・参加費・申込み方法等はこちら
※募集及び実施は終了しています。

  募集案内移住者のための伝統野菜「田沢ながいも」収穫体験会

B秋田の秋野菜を使った料理教室と試食会 11月23日(金)祝日
 予定場所:秋田拠点センターアルヴェ 4階調理室および和室
 テレビ番組での料理コーナーや料理講師・レシピ製作など数多くの経験
 をお持ちの料理研究家の高堂路子先生にレシピを考案、料理教室の講師
 をお願いしています。
 ⇒現在申込受付中です。詳細案内・参加費・申込み方法等はこちら
※募集及び実施は終了しています。

  募集案内移住者のための秋野菜を使った料理教室と試食会


参加申し込み・お問い合わせ先
仙北市移住者の会 代表 土屋和久
メール:tazawakokougen★akjob.jp(パソコン用メール)
※メールアドレスについては、★印を@に変えて送信して下さい。
※パソコンからの返信メールが届く携帯メール又はパソコン用メールから
 ご連絡下さい。
 【代表者紹介】土屋和久
夫婦で2010年2月に横浜市から仙北市田沢湖に移住。

現在、地元のイベントやお祭りの企画・演出・司会等のお手伝い、移住後に始めた畑で野菜栽培、2014年から伝統野菜「田沢ながいも」の生産販売を開始。他にもラジオパーソナリティ(月2回FM椿台)、移住者の定住力アップへの取組み活動など。

ナビゲーション